Q&A

府の再エネ導入目標はどれくらい?

京都府における総電力需要と再エネの導入目標量

2020年までの家庭用太陽光発電導入目標:約350百万kWh

125 百万kWh(2014年)(31,300戸)

475百万kWh(2020 年)(100,000戸相当) 

 再生可能エネルギーの導入等促進プランでは、省エネルギーを進めるとともに、再生可能エネルギー導入を加速させ、2020 年までに府内の総電力需要の12%(約21 億kWh)を地域独自の再エネで賄うことを目指しています。

 再生可能エネルギーの種類別に指標が設定されており、例えば住宅用太陽光発電は、新たに約7 万戸に設置することが目標とされています。これは、平均すると年1 万戸以上のペースであり、ここ数年のペース(年4000 戸)に比べて高い目標となっています。

外部リンク

京都府

京都府地球温暖化防止活動推進センター

cool choice

ページの先頭へ