Q&A

太陽熱温水器はいくら? 効果はどれくらい?

太陽熱利用機器1台あたりの年間エネルギー節約量とCO2削減効果及び経済効果

 一般社団法人ソーラーシステム振興協会が参考値を試算しているのでご紹介します(効果は、お湯の使用量によって大きく変わります。数字はあくまでも参考値として捉えてください)。

 これによると、例えばソーラーシステム(強制循環型)は、90万円ほどで設置でき、都市ガス給湯器を使用している場合、年間約800kg-CO2の二酸化炭素削減効果があります。これは、一般家庭の二酸化炭素排出量(5,370kg-CO2)のおよそ15%に相当します。

 コストは設置する機種によって大きく異なり、これよりかなり低価格で導入できる場合もありますので、まずは見積もりをとってみましょう。

どんな製品があるか知りたいという方はこちらが参考になります

参考
(ソーラーシステム振興協会会員のシステム一覧ページ)
http://www.ssda.or.jp/service/002/

外部リンク

京都府

京都府地球温暖化防止活動推進センター

cool choice

ページの先頭へ