お知らせ

10月21日(土)宇治川で市民の方が中心となって水車実験が行われます

追加情報のこちらのページもご覧ください。

 

10/21(日)午後17時ごろ、
宇治市の宇治川(塔の川)で市民団体(ecoット宇治)が中心となって水車実験を行います。
(メンバーの方の中に京都再エネコンシェルジュの方もいらっしゃいます)

お茶や歴史で有名な宇治ですが、
宇治は古くから水車のまちでもありました。
(詳細はチラシ (PDF, 1.3 MB)をご覧ください)
また、今後重要になっていく再生可能エネルギーも、まだまだ市民の方々には知られていないことが多いです。

そうした背景から、市民団体の方を中心に再生可能エネルギーの啓発として木製水車によるLED点灯実験を行うそうです。

模型

動かす予定の水車模型

 

 

水車実物

水車の実物

けっこう大きい水車が当日宇治川支流塔の川に入ります。

当日晴れて実験がうまくいくといいですね。

 

関連ページ
https://www.city.uji.kyoto.jp/0000018204.html

城南新報の記事リンク
http://www.j-shinpo.co.jp/2017/10/01/1-391/

京都新聞の記事リンク
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20170819000137

外部リンク

京都府

京都府地球温暖化防止活動推進センター

cool choice

ページの先頭へ