お知らせ

平成30年度 ZEH補助金情報


SII環境情報イニシアチブHPより

※下記の補助金は、ZEHビルダー/プランナーが設計、建築、既存改修等するZEHのみが対象です。

ZEH (ZEH)(総額22億円 3,000軒程度)

要件のポイント
1 断熱(関西は、UA値 0.6W/㎡K)
2 基準一次エネルギー消費量から20%減
3 再エネの導入
4 再エネ導入し、100%以上の一次エネルギー消費量削減。

名称ZEH支援事業
補助対象 ZEH、Nearly ZEH(低日射地域と多雪地域のみ)、ZEH oriented(都市狭小部)
補助額  70万円/戸
採択方式 先着方式
窓口   SII (環境省ZEH)
その他  蓄電システム 1kWhあたり3万円(経費の1/3または30万円まで)
「先進的再エネ熱等導入支援事業」と併願可能

※詳細は補助金窓口のSIIへお問い合わせください。

ZEH+(ゼッチプラス)(総額23億円 2,000軒程度)

要件のポイント
1 上記のZEHを満たす。
25%以上の一次エネルギー消費量削減(ZEHは20%削減)
3 以下のうち2つ以上導入
・外皮性能をさらに強化
・HEMSによる暖冷房、給湯設備を制御可能
・電気自動車の充電設備

名称   ZEH+実証事業
補助対象 ZEH、 Nearly ZEH(低日射地域と多雪地域のみ)
補助額  115万円/戸
採択方式 事前割当枠公募方式
窓口   SII(経産省ZEH)
その他  蓄電システム 1kWhあたり3万円(経費の1/3または45万円まで)
「先進的再エネ熱等導入支援事業」と併願可能

※詳細は補助金窓口のSIIへお問い合わせください。

戸建分譲ZEH (総額1億円 100軒程度)

要件のポイント
1 10戸以上まとめて1プロジェクトとする取組
BELS証を活用した営業広報を行う

名称   戸建分譲ZEH実証事業
補助対象 ZEH70万円/戸 ZEH+110万円/戸 (総額1億円 100軒程度)
採択方式 審査採択方式
窓口   SII(経産省ZEH)
その他  「先進的再エネ熱等導入支援事業」と併願可能

※詳細は補助金窓口のSIIへお問い合わせください。

先進的再エネ熱等導入支援事業 (総額1億円 100軒程度)

要件のポイント
上記のZEH、ZEH+、戸建分譲ZEHのいずれかの交付を受けている住宅
2 いずれかの建材・設備の導入しているところ
・CLT(直交集成版)
・地中熱ヒートポンプシステム
・PVT(太陽光発電と太陽熱集熱器が一体)

名称   先進的再エネ熱等導入支援事業
補助額  90万円(上記の補助金にプラスして)
採択方式 先着方式
窓口   SII (環境省ZEH)

※詳細は補助金窓口のSIIにお問い合わせください。

外部リンク

京都府

京都府地球温暖化防止活動推進センター

cool choice

まきくも

ページの先頭へ