補助金・規制情報

京都府

補助金

2020年4月更新

太陽光と蓄電池

■補助内容
エネルギーの自立を促進するため、太陽光と蓄電池を同時に設置される家庭の方向けに、京都府が各市町村の補助金に最大で22万円上乗せする補助金です。
窓口は取扱のある各市町村になりますので、詳細は各市町村名をクリックしてご確認ください。

■連絡先
京都府府民環境部エネルギー政策課
TEL:075-414-4297

スマートエコハウス促進融資

エネルギー効率が高く、環境への負荷が小さい次世代型住宅(スマートハウス)の普及を促進するため、住宅への太陽光発電設備等の設置をご支援するための融資です。

■補助内容

年利0.5%、10年以内の融資制度 融資限度額350万円(10万円単位)

■対象機器
太陽光発電設備
太陽熱利用設備
ヒートポンプ式電気給湯器(通称エコキュート)
潜熱回収型高効率ガス給湯器(通称エコジョーズ)
家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(通称エネファーム)
家庭用蓄電池
V2H(Viechle to Home)システム
薪ストーブ
ペレットストーブ

■申請窓口
取扱金融機関(府内の本店、支店)
(京都銀行、京都信用金庫、京都中央信用金庫、京都北都信用金庫、関西みらい銀行、JAバンク京都)

詳細は下記の窓口へご連絡ください。

京都府府民環境部エネルギー政策課
TEL:075-414-4297
スマート・エコハウス促進融資(当該ページのリンク)

 

★HEMSの補助金は令和2年度より廃止されています。

 

小水力と太陽熱(事業所向け参考情報)

■補助内容
京都府では、多様な再生可能エネルギーの普及を促進し、脱炭素社会の実現を目指すため、府内の事業所に小水力発電設備を設置する事業者、府内の水道施設に小水力発電設備を設置する市町村及び府内の施設又は事業所に太陽熱利用設備を設置する社会福祉法人等に対して、補助金を交付いたします。

■連絡先
京都府府民環境部エネルギー政策課
TEL:075-414-4297
令和2年度京都府多様な再生可能エネルギー普及促進事業補助金(当該ページのリンク)

規制

規制の情報はありません

外部リンク

京都府

京都府地球温暖化防止活動推進センター

cool choice

まきくも

ページの先頭へ